<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

サンディエゴ(San Diego)の友達の家に遊びに行きました。

懸賞 2011年 02月 27日 懸賞

まずは写真、サンディエゴのこの季節のビーチ。
To begin with, let me show you the picuture of a beach in San Diego in this season.
b0127870_45827.jpg




2月21日は「プレジデントデー」っていうマイナーな祝日だったって知ってましたか_
ここアメリカでは、全ての学校や会社がこの祝日で休みにしている訳ではなくて、私の会社は2月21日休みだったけど、他の会社はこの日は休みじゃなかったようです。
Did you know 2/21 was a minor National Holiday, called President Day?
Here in the US, not all companies and schools considered it a National Holiday that they should close the office on.
So, my company was closed on 2/21, but many other companies were not off on that day.

とにかくまあ、休みだったので、11月にミシガンからサンディエゴに引っ越していったばかりの友達のところに3日間遊びに行っていました。
その友達の旦那さんは出張中だったので、女2人だけでぶらぶらしてきました。彼女はすごくいろいろお世話をしてくれて、本当にありがたかったです。
Anyway, because of the holiday, I went to San Diego on a 3-day-trip to visit my friend who just moved from Michigan there in November.
Her husband was on a business trip , it was as ladies hanging out! My friend really took good care of me . Thank you(*^_^*)
Let me tell you about the small trip.

b0127870_3554661.jpg私がサンディエゴに着く前の日までは雨だったとのこと。逆に言うと、私がいてた時は全部快晴だった!
2010年1月に1回行って以来、すごくサンディエゴが好きです。すーさんはリタイア後、サンディエゴに住みたいと思っているようです。
She told me it had been rainy the day before I had got there. On the opposite end of it, it was very sunny every day I stayed there.
I've loved San Diego since I had gone there in January 2010. Su-san thinks it would be good to live there when he retires.







b0127870_4163097.jpg彼女の住んでるアパートはサンディエゴのダウンタウンの中。 なんとまあ、いま風のかっこいい部屋で。。
良く働くし賢い子だからだな、さすがだなー。 感動もしたし、羨ましくも思いました。
Her apartment was in downtown San Diego. What a very modern cool room it was!!
She and her husband are hard worker and smart so only they could have done it! I was impress and envy her.





ブランチを食べに、「ホテル デル コロナド」というコロナド島にある高級ホテルに行きました。コロナド島にいくには、写真のコロナドブリッジを渡って行きます。彼女の家から車でホテルまで20分ぐらいです
To get brunch, we went to a fancy hotel named Hotel del Coronado in Coronado island. To get Coronado island , we went over the Coronado Bridge in the picture.It took about 20 minutes by car from where she lived to the hotel.
b0127870_3571198.jpg

b0127870_3575440.jpg



このホテルの日曜のブランチバイキングは
「サンディエゴのベストブランチ」として有名だということで、連れて行ってくれました。
彼女もそのブランチには行ったことなかったので、2人ともすごく楽しみにしていました。
b0127870_3584050.jpgで、そのバイキングの値段を見た瞬間、2人とも、食べるべきかどうかちょっと躊躇してしまった。。。超—高かったから(笑)
でも、生きてて最初で最後ということで、結局入ることにしました。(^_^;)
Because the hotel Sunday brunch buffet is well-known as "Best Brunch in San Diego", she took me there.
She also had never been there before, so we were excited to have lunch there.
The moment we saw the price of the buffet, we hesitated whether or not we have it... It was very expensive.haha
But we decided to go anyway because it was only time to have it in our life.(^_^;)


ということで、この高級ランチ、すごくよかった。お酒も含まれてました。そんなに飲まなかったけど。。
めちゃめちゃお腹いっぱいで、はちきれそうでした。
Anyway, the fancy brunch was VERY good. It was included alcohol actually. We didn’t have much alcohol so much though.
I was soooooo full and felt like bursting .
b0127870_3592181.jpg
b0127870_3593866.jpg



その後、犬の散歩を兼ねて、いろんなビーチに行きました。
After that, we went to various beaches to walk her dog.
b0127870_404625.jpgこの写真は「ドックビーチ」。犬の綱を外して遊ばせてもいいビーチです。
This is a picture of "Dog Beach" which we can let dogs play without leashes.











ダウンタウンに帰ってきて、近くにある港の近くを1時間ぐらいぶらぶらしました。
Coming back to downtown, we walked for about one hour around harbor area near there.
b0127870_421339.jpgこれはそのぶらぶらの途中で見たUSS Midwayという船です。
This is the picture of USS midway that I found while walking.










日本食スーパーにも連れて行ってくれました。ご存知の通りミシガンにもいくつか日本食スーパーはあるけど、サンディエゴのはもっと大きくてもっといろんな食材があります。
私、まるで日本に帰ったかのように買い物しました。。。(^_^;)
She dropped by the Japanese grocery store for me. There are some in Michigan as you know, but San Diego's were much bigger and had more varieties of food.
I got some food as if I had gone back to Japan.(^_^;)



アパートに帰って来た時は、時計の針はもう夜の8時になっていたけど、ランチバイキングの食べすぎの影響で全くお腹がすいてなかった。
でも「サンディエゴやし、ミシガンにはないおいしいもの食べないと!!」
ちゅうことで、まだダウンタウンに行って、美味しいお寿司をパクっと。。。。(+o+)
When we were back at her apartment, even though the clock pointed to 8 pm, we did NOT feel hungry at all because we had eaten lots of food at the buffet.
However, "Here is San Diego!! I gotta have good food that I don't find in Michigan."
So, we went to downtown again and ate delicious Sushi. hahaha (+o+)
b0127870_4115082.jpgb0127870_412738.jpg

















ミシガンに帰る日の朝、「オールドタウン」というところに行きました。
特にそこに期待はしていなかったんだけど、行ってみると結構楽しそう。
そんなに観光の時間が残ってなかったので、また来ることにしました。(サンディエゴに来る目的をわざと作ってるってか?)
In the morning on the day I got back to Michigan , we went to“ Old Town”
We didn't expected so much there, but it seemed to be fun.
Because I didn't have enough time to sightsee there, I will come over again. (Am I making an excuse on purpose to come to San Diego?)
b0127870_43586.jpg
b0127870_441562.jpg




ラッキーにも、私の帰りのフライトは、アトランタ経由してデトロイトに帰る経由便だったのに、どういう訳か、デトロイトへの直行便にタダで変更してくれました。しかもファーストクラスの席になった。
超―――――――ラッキー。
Lucky, I was supposed to take a connection to Detroit via Atlanta, but for some reason, my flight was changed to a direct flight to Detroit for free with first class!!
I was VERY Lucky and happy

そして。。。。飛行機がデトロイトに着陸して、ミシガンがめちゃ雪が降ってると気付く。。。。 さみし。。。(;一_一)
And…..right after the place landed at Deroit,I figured out Michigan was very snowy........... Sad…….. (;一_一)

by pondeyo | 2011-02-27 04:12 | 旅行/カリフォルニア

英語と日本語の教え合い

懸賞 2011年 02月 20日 懸賞

会社では英語を使う機会がたくさんあるにはあるのですが、たまに半分しか人の話を聞いてないとこがあります。本当はしっかり聞かないといけないんだけど、私の英語力ではそれはハードで、時にめんどくさいのです。
で、結局理解するのをあきらめることになります。。
I have many opportunities to use English at work, but I sometimes half-listen. I should always listen carefully, but it’s very hard and sometimes troublesome with my English ability.
I end up giving up trying to understand them.

ランチの時間に、同僚がよく英語のスラングを教えてくれて、たまに悪い言葉を教えてからかわれたりしています。
これに対して、ウイットに富んだジョークでも使って返すことができたらいいんだけどねえ。。
At lunch time, my colleagues often teach me English slang. They sometimes use bad slang on purpose because they poke fun at me.
I wish I could respond them with a witty joke…

私の方も、近くに座ってる同僚たちにちょっとだけ日本語を教えたりしてます。
みんなの日本語お気に入り表現は。。。
I’m also teaching a bit of Japanese to my colleagues who sit around me. Their favorite Japanese expression are
「お腹ぺこぺこ」“Onaka Peko Peko = I’m starving.”
「ちょっといい?」 “Chotto Ii? = Do you have a minute?”
「気にしないで」“Kini- Shinaide= Never mind”
「いい加減にして!」“Ii Kagen ni Shite = Give me a break /You're killing me … like that.

こんなんばっかり教えていいんかいな。。。と思っている今日この頃です。
I’m wondering if it’s okay I teach them such words..

by pondeyo | 2011-02-20 04:56 | 学校・英語

アメリカの食べ物、私は大満足

懸賞 2011年 02月 16日 懸賞

今日はアメリカでの食べ物についてです。これは私の意見で、他の人は私に同意しないかもしれないけど。
Let me talk to you today about the food in America. This is just my opinion, so not everybody will agree with me .

既にミシガンに引越しすると決まっていたけどまだ日本にいた時、アメリカンフードって美味しいのかどうか心配だった。私だけじゃなくて友達も家族もみんな心配してました。日本に住んでる日本人の人は、アメリカンフードは脂っこくって、甘すぎて、美味しくないと思っているでしょう。
When I was in Japan and I had already known that I would relocate to Michigan, I was worried about whether American food would okay in terms of the taste. Not only me, but also my friends and family had the same concerns. As people who live in Japan already think, the food in America is greasy, too sweet and it does not taste so good.

ここに来てすぐ、 ミシガンでの食べ物が全くもって悪くないと思いました。というか、美味しいです。(もちろん、レストランによるけど。。。でもそれはどこの国でもで同じことだし)
いろんな種類のレストランがあります。アメリカンだけじゃなくて、タイ料理もベトナム料理も韓国料理、日本食、そして中華とメキシカンはいっぱいあります。
私が住んでいるところは都会ではなく郊外。もちろんニューヨークやシカゴのような都会にはミシガンよりめちゃめちゃたくさんのレストランがあります。
As soon as I got here, I found that the food in Michigan was not really all that bad. It was actually delicious. (of course it depends on the restaurant, but this would be true any countories.)
There were many kinds of restaurants here. Not only American restaurants, but also Thai, Vietnamese, Korean, Japanese, and of course many Chinese and Mexican restaurants.
The place I live in was not city side. It is a suburb. So, of course in the city side like NY and Chicago, there are much more restaurants than Michigan has.

全部美味しいし、どこも高くない。たまに高いところがあっても、たいていはお昼のランチメニューはお安く、量もすごく多いです。
もし何か言うとしたら、日本食レストランはちょっと高めで、そんなに美味しくない(典型的日本人にとっては。。多分アメリカ人にうける味なのかな?)
All of them had good food. Plus, none of them were expensive. Some of the restaurants might’ve been expensive, but they all had reasonably priced and big food portions lunch menus.
If I had to complain about any of them, I would say that the Japanese restaurants were expensive and they did not serve very good food (for typical Japanese people. They are probably good for American., aren’t they? ).

ハンバーガーやサンドイッチといったアメリカンフードでも日本にあるアメリカンよりおいしいです。
Even American food such as hamburgers and sandwiches were good compare with the ones in Japan as typical American food .

ある日のランチに会社のランチ友達とバーに行き、そこでみんながハンバーガーをオーダーしました。
もちろんそのハンバーガーは、ファストフードのハンバーガーではなく高級なレストラン仕様のバーガー。
大きくて中のトッピング(中の材料)は自分で選べます。あと、肉の焼き加減も決めれます。
I went to a bar with my lunch buddies for lunch. They ordered hamburgers . Of course the hamburgers were not typical fast food hamburgers . They were gourmet hamburgers.
They were huge and I could choose from a variety of toppings. And how I wanted the meat cooked.

同僚がどうやってオーダーするのか教えてくれて、どうやって食べるのかも見せてくれました。
みんな上手にナイフフォークをつかってハンバーガーを半分に切ってました。もし1人で食べてたら、ハンバーガーは形が壊れてぐちゃぐちゃになってたと思います。
ということで、それもすごい美味しかった。
My buddies taught me how to order , and they showed me how to eat it.
They could use the utensils very well to cut the hamburgers in half. If I had had it by myself , I would have destroyed the hamburger and it would have been messy.
Anyway it was very tasty.

b0127870_20355422.jpgハンバーガーが開いた状態で運ばれてきました。













で重ねたらこんな感じ。b0127870_20362515.jpg













別の日にすーさんと私が行った11月にオープンしたばかりのイタリアンレストラン。これは元々ダウンダウンデトロイトにあったお店らしい。
雰囲気も味もすばらしく良かった。そしてめちゃめちゃリーズナブルなお値段。
Another day, Su-san and I went to an Italian restaurant that had just opened in November.
The restaurant used to be in downtown Detroit. The restaurant food and atmosphere was veryyyyyyyyyyyyyyyy good and the prices were very reasonable.



何がいいたいかと言うと、アメリカンフードは私が思ってたそれより、全く悪くなかったです。
What I want to say is the food in America is nowhere near as bad as I thought I was.


いつも新しい美味しいレストランを見つけるのが楽しみです。
ということで、私のミシガンでの食に対する意見でしたー
I’m always looking forward to finding a new good restaurant.
That is my opinion about the food in Michigan.haha

by pondeyo | 2011-02-16 12:40 | 食べ物

友達と遊びまくった1週間

懸賞 2011年 02月 11日 懸賞

すーさんが1週間の日本出張に行っている間、友達がたくさん遊びに来てくれました。
最近忙しくって、そんなに友達には会えなかったので、みんなと一緒に遊べて良かったです。
While Su-san was on a-week business trip to Japan, many friends came over to my house.
I had been busy recently and I had not seen my friends so much. I was very happy to be able to hang out with my friends.

b0127870_11541847.jpgある日は生まれたばっかりの友達の赤ちゃんにも会えたし
One day, I could see my friend's baby who just born..












またある日は、友達が泊りに来てくれて、飲みまくって喋りまくったし
Another day, a friend of mine stayed my at house and we were drinking a lot and chatting a lot..



b0127870_1155109.jpgそして別の日には、今月日本に本帰国になる友達の送別会。
The other day, I had a farewell party for my friend who go back to Japan in this month..










仕事をしているので、昼間に友達に会うのはちょっと難しいのだけど、「忙しい、忙しい」と言いすぎず、できるだけ友達と過ごせる時間を作ろうと思います。
Because I have a job, I sometimes find it hard to see my friend in the day time. But I shouldn't say too much "I am busy". I will try to make time to see my friend as much as I can!

b0127870_11564284.jpg
写真はすーさんが日本で買ってきてくれた日本のお菓子!!!幸せー♪
The picture is of the sweets that Su-san got in Japan!! So---- Happy♪

by pondeyo | 2011-02-11 11:59 | 家・生活

大したことない大雪警報

懸賞 2011年 02月 05日 懸賞

水曜日会社が休みになりました。
大雪のため前の日の火曜日に既に、翌日水曜が休みと決定。
天気予報ではひどい猛吹雪が来るとのことで、たくさんの会社が同じように決まったと思います。
My office was closed on Wednesday. It had actually been decided on Tuesday to close on Wednesday due to the snow storm.
This was because that weather had forecasted a huge blizzard on Wednesday. It seemed like a lot of companies made the same decision.

その猛吹雪が心配で、会社に行かなくってもいいとわかっても、そんなにうれしくなかった。だって会社の同僚が、雪がいっぱい降るだけじゃなくて、風もすごい強いし、風で停電になる可能性があると言っていたし。
「電気のない寒いアパートで、身動きとれなくなるんじゃないの。。。。?!(>_<)」って思いました。
I didn’t feel happy even though I didn’t have to work because I was worried about the blizzard. One colleague told me that I would not only be lots of snow, but also be extremely windy. The wind could be possible to be a power outage.
I thought “What if there is a power outage and I am trapped in my cold apartment with no power….(>_<)”

そして。。水曜日がついにやってきて、起きてすぐ窓の外を見てわかったのは、雪がやんで、そんなに吹雪もすごくなかったみたい。。ということ。
もちろん、外は雪景色で、積もっていたけど、天気予報は大げさだったようです。
And… When Wednesday finally got here. I looked out my window right after I woke up.
I found the snow had actually stopped and the storm wasn’t so bad. Of course ,it was snowy outside and the snow piled up high, but the weather forecast hyped up the storm.
b0127870_22114841.jpg
b0127870_22125269.jpg




b0127870_22111478.jpg既に除雪の車も来て、除雪作業も始まってました













ということで、午前中家で仕事して、昼ごはん食べてから会社に行きました。結局のところ水曜日はいい日になって良かった良かった(*^_^*)
So, I was working at home in the morning and went to the office after lunch. In the end, Wednesday turned out to be a pretty good day after all for me(*^_^*)

by pondeyo | 2011-02-05 22:13 | 気候

ペルー旅行(最終日:ナスカの地上絵)Trip to Peru :Nazca Line

懸賞 2011年 02月 02日 懸賞

最後の日は12人乗りセスナでのナスカの地上絵ツアーです。リマからセスナの空港まで車で4時間半。ロングドライブですが、見る価値ありだと思います。
On the final day, I went to see the Nazka Line riding with 12-people on a Cessna. It took 4 and half hours from Lima by car to get the Cessna airport. It was a long drive but I thought it was worth it to see.

ピスコ空港について、セスナに乗りました。ピスコからナスカまではセスナで40分、その後ナスカの地上絵を30分間見て、また40分かけてピスコに戻ります。トータル約2時間の旅です。
I got to the Pisco airport and got on the Cessna . It took 40 minutes from Picso to Nazca by a Cessna, and we were able to fly over the Nazka line for 30 minutes, and then it took us 40 minutes to fly back to Pisco. It was total about a 2-hour trip.
b0127870_22262734.jpg
b0127870_22264396.jpg



ナスカの地上絵に行くにはいろんな方法があるようで、ナスカそのものの観光は約30~40分だけど、いくつかの場所からそれぞれのフライトが(リマ発、ナスカそのもの発、イカ発、ピスコ発)同じナスカの地上絵が見えるところに連れて行ってくれます。
予算とフリータイムがどれぐらいあるかによって、どのツアーにするか選択したらいいと思います。
There seemed to be many ways to go to the Nazka Line. Although the time seeing Nazca itself was around 30-40 minutes, a couple of flights from a couple of places(From Lima, from Nazka itself , from Ika, and from Pisco) took us to the same view places of the Nazca Line.
You can choose the place considering your budget and your free time which tour you should choose.

飛行機に乗る前、ガイドがその地上絵の地図を渡してくれました。
Before I got on the plane, the guide gave me the drawings of map for the Nazca Line.
b0127870_2222972.jpg


写真がはっきりしなくてごめんなさい。。でも 驚きでした。
ご存知の通り、ナスカの地上絵は動物、その他の巨大な地上絵。ガイドが渡してくれていた地図で、次にどこで次の絵が来るかの順番がわかりました。
もちろん、セスナのパイロットも、今どの絵を見ているか説明してくれます。
何人かの人はちょっとセスナ酔いしていたみたいだけど、絶対みんなナスカツアー楽しんでたと思います!
These are pictures, sorry they are not clear….. That was amazing!
As you know, the Nazca Lines are huge drawings of animals and others. I could tell by the map my guide gave me where we could see the next drawing in order.
Of course, the Cessna's pilot explained to us which drawing we could see now.
Some people felt sick during the Cessna ride , but I believe everybody could enjoy themselves on the Nazka trip!
b0127870_22223983.jpg
b0127870_222257100.jpg
b0127870_22231193.jpg




b0127870_22271223.jpgツアー後は、ガイドがビーチに近いピラカスという町へランチに連れて行ってくれました。
After this trip, the guide took me to a restaurant for lunch in Pracas city which is close to a beach.










b0127870_2228767.jpgこのご飯もおいしかった。 特にセヴィッチェという魚の酢でマリネしたものが美味しかったなあ。
写真はセヴィチェと、ペルーでみんな飲んでるインカコーラ。
The food was also tasty. Especially the fish marinated in vinegar called "Ceviche" was good for me.
These picuture are of the Ceviche and "Inka Cola" that many Peruvians always have.






b0127870_2227483.jpg




ランチの後は、また4時間ドライブでリマに戻りました。これがリマでの最後の車での移動です。
After the lunch, I returned back to Lima and it took a 4-hour drive as well. That was the final time riding a car in Peru for me.

リマ空港に着いたのは、7時PMごろ。でも、私のアメリカへ戻る飛行機は、夜中の1時発。(アトランタに戻る飛行機はこの時間しかありません。だからしょうがないけどね。
リマの空港はたいした空港では無かったので、何もすることなく、超ヒマー。
もしペルーに行くチャンスがあるなら、最終日のスケジュールはちょっと考えた方がいいです。
でもね、でもね、ラッキーなことに、飛行機がダブルブッキングで、ファーストクラスにアップされました。やったー。
The time I got to the Lima airport was around 7pm, but the time of my return back flight to the US was actually around 1 am.. (This was the only flight back to Atlanta. It cant be helped though...)
I didn't do anything at Lima airport because it was not so exciting airport...... so-- slow.
You might as well think about your schedule for the final day , if you have a chance to go to Peru.
But,,,,,,guess what !guess what!? My flight was overbooked, so fortunately, I was able to get a first class seat! Yey!

ということで、初日2日目はいろいろありましたが、素晴らしい旅行でした。ペルー旅行体力いるかもしれないけど、それもスケジュール次第です。
Anyway, it was on amazing trip for me even though I had trouble on the first and second days. You might need lots of physical power to go there. It depends on the schedule I think.

個人ツアーはすごく良かったです。個人ツアーをすすめてくれた旅行会社(IACE)にありがとうと言いたいです。
個人ツアーなのに、カタログに載ってる団体ツアーよりちょっと安かったし。
The private tour was very good. I want to say to my travel agency (IACE) “Thank you” for recommending it,
It was actually a bit cheaper than the group tour in the brochure even private tour.

ではでは、ペルー旅行のブログ読んでくれてどうもありがとうございました!!
Thank you for reading whole stories of my Peru trip.

by pondeyo | 2011-02-02 22:29 | 旅行/ペルー