黒人のお友達が推薦、ソールフード体験

懸賞 2012年 01月 02日 懸賞

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!


友達がすーさんと私をデトロイトの“ソールフード”のレストランに連れて行ってくれました。
「ソールフード」って何?私知りませんでした。
A friend of mine took Su-san and I to a soul food restaurant in Detroit.
I didn’t know what soul food was.

ソールフードは典型的な黒人さんのお料理。それは絶対アメリカ食ではあるのだけど、何かちょっと違います。
とにかくおいしかったです。好きでした。
Soul food is typical African American food. It was definitely American food, but it had a different taste to it.
Anyway, it was good. I liked it.
b0127870_23371560.jpg


そのレストランにはそんなにアジア人はいてないだろうと事前に予測はできて、思ったとおりやっぱりアジア人のお客さんはいませんでした。
私たちがお店に入ったとき、お客さんも店のスタッフもみんなこっちをチラ見しました。(笑)
日本の典型的なお寿司屋さんに外人さんがひょこっと入ったみたいなかな(笑)?
I had anticipated beforehand that there would not be any Asians in that restaurant. As I just thought, there were no Asians there.
When we entered, all of the customers and the wait staff stared at us a bit, hahaha.
This was like a foreigner into a typical Sushi restaurant in Japan , right?
b0127870_23372538.jpg
b0127870_23373550.jpg

# by pondeyo | 2012-01-02 23:37 | 食べ物

私の上司を自慢しまーす

懸賞 2011年 12月 24日 懸賞

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!

今までにこんなに強くて優しい女性は見たことないです。 誰かと言うと。。
それは私の上司なのですが。。
彼女は日本人、小さい赤ちゃんのお世話も大変なのに、すごく良く働きます。
I’ve never seen such a powerful and kind lady. Who is that?
She is my boss.
She is Japanese and a very hard worker even though she’s busy taking care of her lovely baby.

彼女は私より年下で仕事の経験も私より短いはずなのですが、私よりホントにいろんな面で、すごくたくさんのスキルを持っています。
これは大げさな言い方でもなんでもなく、この人のおかげでうちのオフィスでとても快適に仕事ができているんだと思っています。毎日いろいろ助けてもらっています。特に英語の面。
仕事のアドバイスもたくさんしてもらっています
She is younger than me, and she has less work experience than I have, however, I believe
She has many more skills with several different aspects than I have.
It is not an exaggeration to say that I can work comfortably in my office thanks to her.
She helps a lot every day especially my English problem.
She advises me a lot about work as well.

私が技術部のパートタイマーアシスタントで働いていたとき、彼女が私をセールス部に引っ張ってくれたのでした。私が営業の仕事経験があることを見つけてくれて、自分の持ってるスキルをうまく使えるようにひっぱってくれたのです。
She is the one who recruited me and got me to move to sales department, when I was working in the engineering division as a part time engineering assistant. She found out about my background and lead me to the right way of utilizing my skill.

彼女は自分自身のことを、他の人より我慢強い方だと思う、と言っていました。
また、自分を分析するに、「不可能でない限りはあきらめない」とも言っていました。
She said it herself that she is a more patient person than others.
Also, In analyzing herself, she said “I don’t give up on anything unless something is impossible.”

アメリカで彼女に会えたということが幸せだと思っています。他の全てのうちのオフィスの人も、みんなから信頼されています。日本人として誇りに思っています。
I really feel happy to see her in the US . I believe all of the employees in my office rely on her. I am proud of her as a Japanese.

# by pondeyo | 2011-12-24 10:45 | 仕事・会社

船便1便目が出ました

懸賞 2011年 12月 18日 懸賞


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!


先日日本帰国のための船便の1便目が出ました。(船便は2回出ます)
ここに住んでいる殆どの奥様は、海外引越しの経験ありだと思います。だってまあ、日本からこっちに引っ越してきたのだしね。
だから、私1人がこのめんどくさーい引越し作業をしないといけない訳ではないんですが。。
ということで、今日はその引越しについて。。
The first sea shipment for my moving back to Japan was shipped the other day. ( I can ship my stuff by sea twice.)
Most wives who are here have already experienced moving overseas because they have already moved here from Japan. so, I am not the only one who had to do this troublesome work though. Anyway, today’s topic is the moving.

すーさんの会社がお金をカバーしてくれる引越しの荷物には限度があって、もしその限度を超える荷物を運びたい場合は、その差額は自費になります。なので、引越しの前に、引越し屋さんがきて、自分の持って帰りたい物が、そのすーさんの会社の規定内かどうかの見積もりをしてくれます。
There is a limitation on the amount that we can ship that will be covered by Su-san’s company. If the amount is over the limitation, we have to pay the difference on our own.
Therefore, before moving , the moving company came over to my house and estimated whether my stuff was within the limit set by Su-san’s company or not.

会社の規定をベースにして引越し屋さんが
「大体きっちり限度内に入っていますので、あと2-3-箱ぐらいなら増やせます。」とのこと
「OKです。よかったです!」
Based on the quote from the moving company , she said
“Your stuff is just about at the “limitation” .You might be able to add a couple of cases though.. “
“Oh , okay. Im grad to hear that!”

この見積もりの後が、やらないといけないこと満載。
日本に持って帰る予定のないものは、なんとかしないといけません。
Webで物を売ったり、友達にあげたり、捨てたり。。。
私は、とにかく“大きいもの”例えば車とか、キングベッドとかソファとかがすぐに売れたから、ほっとしました。
After the quote, there were lots of things I had to do.
I had to clean up everything in my house that I don’t need to bring back to Japan.
Some of the stuff was sold on a certain website, some of them was given to friends, and some was thrown away.
I’ve relieved that I was able to sell soon some “BIG” stuff, such as car , the king bed, the sofa ,,etc

日本に持って帰るものは全部1つずつパッキングして、中に何が入っているのかを記載していきます。それと保険をかけるため、その中の物の値段がいくらかもリスト化していきます。
All of the stuffs I wanted to bring to Japan were packed in each case and I noted which items were inside. Also, the price of the items had to be put on a list for insurance purposes.

実際の船便1便目の日は、引越し屋さんが手際よく全てをパッキングしてくれました。
On the actual 1st sea shipping day , the moving company staff packed everything very neatly.
b0127870_2453111.jpg


ソファはこんなになりました。
b0127870_2455987.jpg

b0127870_246313.jpg


で、運ばれていきました。
b0127870_2473610.jpg


引越し屋さんが私に
「Pondeyoさんの事前の準備のおかげで、すごくスムーズに行きました。今まで見た準備の良さの中で1-2を争いますよ」といってくれました。
Yey!!ということで。
予定してた時間よりすごく早く終わったのでした。
The moving company staff said to me
“Thank to your preparation beforehand, everything went very well and smoothly! That is one of the best preparation I ve ever seen.”
Yey!!
It was finished much earlier than we thought.

1便目が出てから、引越し屋さんは、2便目の為にあとどれだけ残っているかを計算してくれます。
なんと、残ったスペースは、自分が思っていた以上でした。ということは、2便目で思ってるよりもっといっぱい持って帰れるということです。
2便目が出る前に、何を買おうかしら。。。 テレビとか別の家具とか??
After the 1st items were shipped out, the moving company calculated the amount of stuff leftover for the second ship. Surprisingly, the amount of leftover was more the I had expected. That means that I can tale back more stuff that I expected. I’m thinking about what I more I should buy before the 2nd shipment is shipped… TV or some furniture?? ? haha

# by pondeyo | 2011-12-18 02:49 | 家・生活

やっぱり今年もカンクン旅行(その2)

懸賞 2011年 12月 11日 懸賞

b0127870_234379.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!

ホテルで行われたイベントものとレストランのご紹介。
Let me tell you about the hotel’s restaurants, some events that were held there.

カリビアンナイト
The Caribbean night
写真はその準備中
b0127870_2344770.jpg

カリビアンナイトというパーティーが行われていました。毎週木曜日夜のようです。ビーチでのバイキングディナー形式。
このパーティーにこのホテルのすべてのレストランが参加しているので、ゲストは木曜日はアラカルトのレストランには行けません。
Every Thursday night, the hotel has a Caribbean night party. It was a beach party and buffet style dinner.
Guests can’t make reservations of any a la carte restaurants on Thursdays, because all of the restaurants cooperate and join the party.
b0127870_2352027.jpg




ワインテイスティング
-Wine tasting
b0127870_2317448.jpg

これは毎週金曜夕方、ワインテイスティング会が催されます。
写真のそれぞれぼワインを全部試飲させてくれると期待していたのだけど、実際には白ワインと赤ワインをそれぞれ1杯ずつ(笑(^_^;)
Every Friday evening ,a wine tasting event is held.
I expected them to let us taste all of different wines (that you see in the picture), but actually they gave us one glass of white wine and one of red wine. Haha

どうやってワインをいただくのかを教えてくれるのがこのワインテイスティングの目的でした。
1、まず香りをかいで→2、空気に触れさせて→次は。。すっかり忘れました。。
The purpose of the event was how to taste wine.
1, smell -> 2 let it touch the air 3-> etc I forgot next..

ワイン好きのすーさんははりきってます。
b0127870_23183925.jpg




金曜日と土曜日の夜は、ロビーでショーをやっていました。
b0127870_23212979.jpg

b0127870_23224100.jpg





次はレストランとバー
The Restaurants and bar

バーはたくさんあります。でもメインはロビーのバー。いつでもアルコールが飲めます(もちろん、ソフトドリンクも飲めるますよ)
There are many bars, but the main bar was in the lobby. We could get alcohol any time. (of course, you can drink non-alcohol as much as you want)
b0127870_23204880.jpg


プレイルーム(ビリヤードとか)付きのバーは24時間空いてます。
すーさんとの卓球戦、白熱しましたぁ(^_^;)
One bar with game room was open 24-hours.
Su-san and I had a good time playing table tennis! haha
b0127870_23225089.jpg



これはバイキングのレストラン
This is buffet restaurant.
b0127870_23232865.jpg

前に行ったカンクンのホテルは、バイキングのレストランがやっぱりあって、何回でもいつでももちろん食べてもいいし、ビーチサイドに持って行って食べても良かったのですが、今回のホテルもバイキングレストランあり、いつでも食べれるのは食べれるけど、ビーチサイドへ食べ物を持って出ることはできませんでした。
なので、席を取って中で食べるのみ。 問題ないんだけどね。ビーチサイドをきれいに保つためかも。
Previous hotels I had stayed in Cancun also had buffet restaurants, and we could eat food as often as I can. Also, guests were able to bring food at the beach side. We could get food whenever we wanted at this hotel’s buffet restaurant as well, but we didn’t allow to tale food from the restaurant to the beach.
We had to have seats and had food inside. That is Okay though. I was wondering if they want to keep clean at beach side…


アラカルト(一品もの)のディナーをお好みなら、レストランは予約した方がいいです。
もし予約し忘れても、その代わりにバイキングにいけるのだけど。
If you want to have an a la carte dinner, you might as well make reservations at the restaurants.
If you cannot get a reservation , you can go to the buffet restaurant instead.

マリアマリー(フランス料理・要予約)
素晴らしいです。
Maria Marie(French : reservation was needed)
It was fantastic!
b0127870_23235571.jpg

b0127870_2324194.jpg

b0127870_23243658.jpg




アシアナ(日本食(鉄板焼き)・要予約)
シェフがいろいろパフォーマンスしてくれます
Asisna (Japanese :reservation was needed)
The chef performed for the guests.
b0127870_23251562.jpg

b0127870_23253521.jpg

b0127870_23255391.jpg




ペリカノ(シーフード、予約不要)
朝食とランチそれぞれに1回ずつ行きました。
このランチ、めちゃめちゃおいしかった。
Pericano (Sea food : no reservation needed)
I had one breakfast and one lunch. The lunch I had was very good.
b0127870_23262239.jpg

b0127870_23263681.jpg

b0127870_23265083.jpg



コーヒーショップ(お菓子)
The Coffee shop (pastry)
b0127870_23272497.jpg

b0127870_23274421.jpg



時間切れでスペイン料理の店に行けなかったのが今回唯一の心残り。。。
I couldn’t go to one Spanish restaurant because I didn’t have time. This is the only thing I regret.

今回のカンクン旅行は今までの中でベスト。
ミシガンにいる間に何回もカンクンに行けてホント幸せでした。満足満足。
もう一回来たかったところだけどね。。。(*^_^*)

The Cancun trip this time was the best I’ve ever had there.
I feel really happy to have gone there many times while I’m in Michigan. I was satisfied. I wish I could go there again…

# by pondeyo | 2011-12-11 23:28 | 旅行/カンクン・ジャマイカ

やっぱり今年もカンクン旅行(その1)

懸賞 2011年 12月 08日 懸賞

b0127870_2119723.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!


サンクスギビングのお休みでカンクンに行きました。3回目のカンクンです。
カンクン大好きなので3回目、ということなのだけど、今回のが一番良かったです。
というのも、ホテルが最高だった!
I went to Cancun during the Thanksgiving holiday. It was my 3rd time to visit Cancun.
Because I love it there, I went there for the 3rd time, but the visit this time was the best for me.
This is because the hotel I stayed in was excellent!

ホテルを選ぶ前に、いろんなホテルに関するくちこみ(どのホテルがランキング高いかとか)をリサーチしていきました。
今回泊まった“ロイヤルカンクン”はとてもいいランキングで(もちろん安くはないんだけど)、そして“大人限定宿泊”のホテル。もちろんオールインクルーシブ(飲み食べ込み)です。
ということでここを選んでみました。
Before I chose the hotel, I had researched many other hotels’s information such as which hotels had good rankings, etc.
The Royal Cancun Hotel that I stayed in this time had a good ranking (It was not so cheap though) . Also, the hotel was for adults only, and of course it was all-inclusive, so I chose to stay there.
b0127870_2120445.jpg


お値段はこのハイシーズンで、3泊4日2人で1100ドル。カンクンにはたくさんのオールインクルーシブホテルがありますが、いいホテルほど、やっぱりもっとリラックスできると思います。当たり前やけど。。
The price was $1100 for 4days(3-night-stay) in this high season. Cancun has lots of all-inclusive hotels, but I believe the better hotel you stay in, the more time you can get to relax.

このホテルの施設がすばらしかった。写真からわかってもらえるかなあ。。 
The facility was fabulous! I think you can tell how great the hotel was.

これはロビーです。
This is the lobby.
b0127870_21184076.jpg



お部屋
The room
b0127870_21243787.jpg

ジャグジーありました。
b0127870_2125964.jpg

部屋のミニバー
b0127870_21254438.jpg

ウエルカムワイン
b0127870_21261079.jpg


実は私が予約していた部屋は実際に私が泊まった部屋より1ランク下の部屋だったんです。。。実は一悶着ありまして。。
ホテルに着いたとき時間は2時40分PMで、チェックアウトが3時PM。ということで、ホテルのフロントの人は3時までお部屋の準備が整うまで待ってくださいとのことでした。
The level of my room was supposed to be one lower than the room I actually stayed in. When I arrived and checked in there, it was at about 2:40pm. The check in time was at 3pm, so the hotel staff asked me to wait to check in till 3pm.

3時にフロントに戻ったら、部屋の準備が終わるまであと20分待ってほしい、今最終チェック中なので。との事。
When I returned back to the front desk at 3pm, she told me to wait another 20 minutes for the room to be prepared. Now , the room is been doing the final check.
3:20PM にまた行ったら、更にあと、40分と。。。
はい、ここで、私がキレちゃったのは当然ですねー(この性格。。。)
When I come back at 3:20pm, she asked me again to wait for another 40 minutes.
In this situation, no wonder I was mad at her.

私「もう用意できてる別の部屋と変えてよ。もう時間を無駄にしたくないんですけど」
ホテル「同じタイプの部屋で空いてる部屋がないんです。既に用意できてる部屋はあるんですけど、ワンランク上のタイプでして。。ですので、もしここに変更されるなら、差額の追加料金が必要になります」
私「なんで、はじめの20分最終チェックのため待ってっていって、その後更に40分ってどういうこと?チェックインは3時なんですよ。
追加料金なしで別の部屋をまわすべきじゃないの?」
I said “You should change my room to one that is already ready! I don’t want to waste anymore of my time.”
The hotel clerk said, “I don’t have any room available with same category as the one you are booking. I have one room that is already prepared, but the room is in a higher category than you are booking. You need to pay extra if we provide the room for you.”
“Why did you first tell me to wait for 20minutes? After that, you also told me I had to wait for 40 more minutes, even though this hotel’s check-in time is at 3pm. You should provide a room for me without extra charge. ” something like that..

その後マネージャーにそのフロントの人が確認したら、マネージャーは一瞬で1つ上の部屋をまわしてくれました。。。。。。(すんません)

ということで、すみません、この話長すぎましたかね。
She asked her manager about it, and the manager easily made the decision to give us the one with the higher rank.
Sorry . I took me so long to explained it..haha

私の部屋ではないけど、プライベートプールがついてる部屋もあるようです。
b0127870_21292877.jpg


ビーチサイドには、それぞれ用にブースになっています。
At the beach side, each space was separated by a booth.
b0127870_21264615.jpg


日本人のお客さんが多いと見えて、日本人のホテルのスタッフもいました。
Apparently, since many Japanese customers stayed there often, there were Japanese hotel concierges.

フィットネスジム(飲みすぎ食べすぎだから毎朝10kmここで走ってました。)
Fitness gym ( I was running 10km there every morning , because I always had too much food and too many drinks there.)
b0127870_2056654.jpg


チェックイン時に少々トラブルはあったものの、このホテルはすばらしかったー。
次回のブログでは、ホテルで行われたイベントとレストランについてです。
続く。。。
Even though I had a bit of trouble when I checked in, the hotel was excellent.
I will tell you about the hotel’s restaurants, some events that were held in the hotel in the next entry! To be continued.
最後にハンモックで寝るすーさん。。。
b0127870_21273685.jpg

# by pondeyo | 2011-12-08 21:32 | 旅行/カンクン・ジャマイカ

アメリカンなホームディナーパーティーにお呼ばれ

懸賞 2011年 12月 04日 懸賞

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!

アメリカ人の友達がディナーパーティーに招待してくれました。彼女のお料理はたいしたもんです。
アメリカンなお料理だけど、そんなに脂っこくないし、甘すぎることも無い。ほんと全部彼女の作るものおいしいです。
My American friend invited me to her house for a dinner party. Her cooking was really good.
They were American dishes, but they were not so greasy or sweet. I really liked all the food she had cooked.
b0127870_2330352.jpg

b0127870_23301875.jpg


あと、おうちをいつも綺麗にしていて、洗練された感じがします。絶対いろんなセンスがいいんです。
Also, she had sophisticated taste because her house was decollated nicely. I believe she has a great sense of style.
b0127870_23293017.jpg
b0127870_23294160.jpg


7層のサラダだってーすごい!!
This is a seven layer salad ! Excellent!
b0127870_23331265.jpg


お花入りのハーブティーとワイン
b0127870_23333086.jpg

b0127870_23334323.jpg


彼女は幼児教室の先生で、自分で学校を経営しているのだけど、子供だけじゃなくてもちろん大人にもとても親切。
私は子供がいないけど、彼女と知り合う機会がありました。ミシガンに来てすぐ、友達が、私の英語の勉強の為にと紹介してくれたのがきっかけ。
She is a kids's teacher. She runs her own kids school. She is very thoughtful not only to the kids, but adult.
I don’t have kids but I was still introduced to her. Right after I came to Michigan, a friend of mine introduced her to me to improve my English.

その時は私が全く英語がしゃべれなかったのに、とても親切に、最大の方法で私とコミュニケーションをしてくれようと努力してくれたのを覚えたます。
Even though I did not speak English at all at that time, she was really kind to me and tried to communicate with me using her maximum effort.

その後も、いつもいろいろ助けてくれて、時には私もちょっと彼女のお役にたって、この4年間ずっと仲良くしてもらいました。
After that, she helped me a lot and I sometimes helped her a bit. We’ve had a good relationship for 4 years.

日本にとても興味を持ってて好きだということなので、是非是非いつか日本に旅行に来てもらって、日本で会える日がくればなあって思っています。
She really likes Japan and she is very interested in Japan. I hope she visits in the future and we will see each other in Japan.

# by pondeyo | 2011-12-04 23:34 | 家・生活

多忙な中でもお裁縫

懸賞 2011年 11月 30日 懸賞

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!


引っ越しでめちゃくちゃ忙しいと言うのに、お裁縫なんかしてるのか、君は?
Do I still sew even though I am very busy now with getting everyday ready to move?

Yeah… まあなあ。
お裁縫は趣味なんで、時々気分転換にいいのであるよ。
Yeah…
Sewing is one of me hobbies, so it makes me relax from time to time.


最近作ったものの写真
These are of the pictures that o made recently.

これはお友達用のバッグ
The bag is for my friends.
b0127870_21115156.jpg


これはかわいい友達の娘のところに行きました。
This is for my friend's lovely doughtor.
b0127870_21121618.jpg


こちら2つは英語のチューターの妹にあげたもの。ターコイズ(トルコ石ブルー)の色でかばんを作ってほしいとリクエストがありました。
These are fore my English tutor’s sister. She requested me to make a bag with turquoise color!
b0127870_21123862.jpg

b0127870_21125652.jpg

ファスナーついてて機能的よってアメリカ人にもわかってもらえただろうか。。(^_^;)
b0127870_21134798.jpg



こちらは自分用。
引っ越しのために、小物入れが必要だったので。
These are for me. For moving, I need some accessory bags.
b0127870_21143123.jpg

ばらばらになりがちの洋裁グッズ入れとして
b0127870_21151580.jpg

こっちはマニキュア入れ
b0127870_2115429.jpg



They were made for the replacements of the boxes that were bought from 100yen shop.
これは、100均で買った箱の代わりとして作ってみました。
b0127870_21165575.jpg


明日までにミシンをしまわないといけないのに、まだ残った布がある。
なんかまだ今日作れるのか?
I have to pack the sewing machine till tomorrow, but I still have some leftover material.
Can I make something else today?

# by pondeyo | 2011-11-30 21:17 | お裁縫

美味しい(でも高級)レストランご紹介

懸賞 2011年 11月 24日 懸賞

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!

今日は、私が住んでいるとことの近くにある2つの高級レストランの紹介です。
高級レストランと言うことで、そう何回もいけないけど、今までに何回か行きました。
両方ともとてもいいので、もし機会があったらなんかの記念日の為にいってみてください。

Today, let me tell you about two fancy restaurants around where I live.
Because they are fancy restaurants, I cannot go often go. I’ve gone there once in a while so far.
They are pretty good , so why don’t you go there for your some celebration if you have a chance?

1つ目は“Lellies”です。
The first one is “Lelies”

27925 Golf Pointe Boulevard
Farmington Hills
(248) 994-1111

姉妹店 Lelli's inn がアーバンヒルズにあるそうです。

高級レストランといったのだけど、実際にはリーズナブルなお値段です。めちゃくちゃ安くは無いけど、はい、絶対にお高くは無いです。
Though I told you it was fancy, it is actually reasonable priced. It’s not very cheap but, yes, definitely reasonable.
b0127870_13344684.jpg

b0127870_1335951.jpg


ディナーは2つコースがあって、1つは小コース、もひとつは大コース。
小コースでは1つメインを選んで、スープかサラダ、マッシュポテトがついてくるものです。ま、普通ちゃ普通のコースです。値段はメインによって違い、メインのオプションは大体20種類ぐらいあったと思います。
For dinner , there are two courses. One is a small course and the other is a big course.
You can choose one entree with the small course. Soup or salad and mashed potato come with the entrée. This is a kind of a normal course. The price is depends on the entree. There are about 20 options to choose from the Entrée.

もう1つの大コースですが、メインのほかに5つのお皿がついてきます。前菜、スープ、サラダ、パスタ、アイスクリーム。私の胃にこれは多すぎ。多分男性でもこの量は多いかも。
なんと、小コースと大コースの値段の差がたったの8ドルなので、ついいつも大コースを頼んでしまう。食べれないって分かってるのに。。。(貧乏性やなあ。)
When it comes to the one entrée with the big course, you can get 5 dishes with the entrée. They are an antipasto, soup(bowl), salad, pasta and ice cream. It is toooooooo much for my appetite,. Even for guys, it might be too much.
Surprisingly, there is an only 8 dollar difference between the small course and the big course. Therefore, I always chose the big one regardless of the fact that I know it’ll be too much food.  

もし大コースでメインをチキンにしたら、値段は多分35ドルぐらいでした(記憶によると。。)
でももしそこに行くなら、わたし的にはフィレステーキを是非食べていただきたい。 今まで食べたフィレステーキの中で一番だった。めっちゃおいしいです。
(子牛とチキンはまあまあかなあ。。サーモンはおいしかったか。。 でも何回もいうけどフィレだよフィレ)
If you can choose chicken with big course , it costs about 35 dollars ( in my recollection)
But if you go there, I really want you to try the fillet stake. That fillet was NO,1 I’ve ever had. It is VERYYYYY delicious.
(The veal and Chicken were sou-sou. Salmon was good. But you should choose the Fillet staak like I said. )



2つ目のレストランは“Lark”です。
The second place is the “Lark”

6430 Farmington Road West Bloomfield Township, MI 48322
(248) 661-4466


“2つの高級レストランをご紹介”といったように、このレストランは文字通り”高級”
でもなんていいますが。。。上流階級の気分になるのです。
Larkの中はそんなに広くなくって、高級のおうちの雰囲気かなあ。
As I said I wanted to tell you about two fancy restaurants, the restaurant is literally “fancy”.
But , how should I say,,, you will feel kind of high-class there.
The Inside of the Lark is not very spacious. It has a kind of expensive home atmosphere.
室内、暗いので写真がうまくとれてなくてすみません。
b0127870_13363027.jpg


ディナーには全てのメインディッシュに、前菜、スープか小さいお皿、サラダ、小さいお口直しシャーベットがついてます。
値段は選んだメインによります。例をあげるとステーキは80ドルぐらい。
For dinner, all entrées come with antipasto, soup or a small dish, salad, small sorbet.(The price depends on the entrée you choose. For example, the steak costs about $80.
b0127870_13372611.jpg


ここの人気の1つは前菜なんじゃないかなあ。
カートにいろんな種類の前菜が並べられていて、そのカートを机の横まで押してきてくれ、好きなものを取り分けてくれます(私は「全部ください!」っていいました(^_^;))
I think that one of the popular things in the dish is the antipasto.
They displayed several kind of antipasto on a food cart, and they pushed the cart to my table and served my favorite ones,( I told them “I need everything!” (^_^;))
b0127870_1336566.jpg

b0127870_13374121.jpg


ご飯を食べている間、姿勢をよくしてまっすぐ座ってしまいます。だって高級レストランだし(笑)
While I was having dinner, I had good posture and sat down straight because I was in a fancy restaurant! Haha



実際には私の個人の意見としては、Lellisの方がLarkより好きかな。値段的にだけじゃなくお味も。(得意フィレステーキ。いいすぎ?) でも雰囲気は、Larkのほうがもっと上流クラスな感じ。
Actually, with in my private opinion, I prefer Lellies to Lark in terms of not only the prices, but also its tastes(especially the fillet steak hahaha) But the atmosphere in Lark might feel more high-class than the other.


お金ためて両方に行ってみましょー
Please save your money and try to go to both of them!

# by pondeyo | 2011-11-24 13:38 | 食べ物

教会でゴスペル聞きました。

懸賞 2011年 11月 19日 懸賞

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!

先に書いておきますが、今回のブログに載せる写真をいっぱい取っていたのに
たった今アクシデントで殆ど消してしまいました。。最悪。
なので、写真がありません。。(ToT)/~~~


すーさんがブラックミュージックとそのカルチャーに興味が合って、黒人の友達に頼んで黒人さんがよく行く教会に連れて行ってもらいました。
そのためのベストの教会を見つけるために、その友達と彼のフィアンセがリサーチしてくれて、なかなかいいゴスペルが聞けるという教会を探してくれ、連れて行ってくれました。
Because SU-san was interested in African American music and culture, he asked his friend to take us to an African American church.
To find the best church, the friend and his fience did some research for us and were able to find a church with an excellent choir.
And they took us there.

とにかくまあ、「おもしろかった!」っていう感じ。
I just wanna say , ”It was interesting!”

教会についての知識は全くありません。
今回の教会の経験は、ほんとに自分が考えていたものでは無かったです。
行く前は、私が思う教会のイメージは、静かで落ち着いている感じだと思っていました。
I didn’t know anything about the church experience at all.
The entire church experience was totally deference from what I had expected.
Before going, I thought that church atmosphere of church service would be quiet and relax.

でも、全く静かでもリラックスした感じでもなく、教会のゴスペルは精力溢れる感じで、すごかったし、教会の儀式中も「アーメン」を叫ぶ声がすごい。。
そのゴルペルはよかったです。コンサートみたいでした。
However, it was anything but quiet and relax. The church choir was lively and everybody was really excited  and screamed and shouted “Amen” thorough out the service.
I liked choir. I felt t like I was at a concert.

特に、牧師さんの説教中は、みんなえらい興奮してなんとなく感じが反乱とか暴動とかっぽくなりました。みんな本当に宗教の精神に気持ちが入っているんだなあ。と思いました。
Especially , while the preacher was given his sermon, people were so excited that it almost felt like a riot or a rebellion. People were really moved by religious spirit.
b0127870_13121826.jpg


私の教会のイメージは、白人さんの教会のイメージだったのかも。。多分、。。。
それか典型的なウエスタンスタイルの結婚式のイメージか。。
すーさんは黒人さんの教会の儀式がこんな感じだと知っていたらしいです。
だって
「想像してた通りやったなー」と言うてらっしゃいましたし(笑)
The image of church that I had had before was probably that of a white American church.. probably.
Or of a typical western style wedding.
It seemed like Su-san had already known about African American church services.
So he said, “It was just as I had expected!” Wow!

いい経験でした。連れて行ってくれてありがとね( ^)o(^ )
It was a great experience for us. Thank you so much taking us there.

# by pondeyo | 2011-11-19 13:14 | 家・生活

半期に1度の在庫棚卸

懸賞 2011年 11月 13日 懸賞

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします!



私はセールスアナリストと言う仕事をしていますが、その業務に関するものとして、半年に1度の在庫の棚卸をするというものがあります。これは、実在庫がシステム上の在庫とあっているかを確かめるものです。
I am working as sales analyst. With this responsibility in my office, I have to perform a bi-annual inventory check, which is to see if our actual physical inventory matches the inventory in the system.

私の会社は委託倉庫を持っているので、先日同じオフィスで同じ仕事をしている人とその倉庫にいってきて、1日かけて在庫チェックをしてきました。
あと、倉庫のメンバーと会って今みんなが抱えている問題を確かめたり、何か私たちからトレーニングを受けたい内容が無いかなどを話したりします。
Our office has a third party warehouse, On the other day, I went there with other my colleagues who had same responsibility of me and checked all of the inventory and it took all day long.
Also, I met with the warehouse members to see if they have some issues and to see if they need some training and so on.

実はこの棚卸って、私好きじゃないんだよなあ。。。
Actually, I don’t like the inventory check….

ハードな仕事です。山のような在庫を数え、時に狭―いスペースを通ったり、重い荷物を運んだり、埃っぽい中で作業したり。。。などなど
でも倉庫のメンバーは毎日私たちの為にここで働いてくれるので、全ての商品がお客様にスムーズに送るのです。
It is very hard work. We checked tons of inventory, sometimes going into narrow spaces, carrying heavy stuff, working with dusty stuff and so on.. ,
But, the staff members in the warehouse were always working there for us, so we could to ship all parts to our customers smoothly. I really appreciate them.

この棚卸の為に、ミシガンからイリノイのオフィスに転勤になったあの同僚も、ミシガンに帰ってきて参加しました。彼はオフィスは変わっても同じ仕事をしているのです。彼についての記事はこちら・
For the inventory check, my colleague who had transferred to Illinois came back to Michigan because he was still doing the same work even though he was in a different office.

在庫のチェック中(さっきも言ったけど、そこには埃っぽい箱がいっぱいある)そして、その棚卸も終わりに近づこうとしている時に、その彼が私の顔を見ていいました。
During the inventory check there (like I said, there were lots of dusty boxes), and towards the end of inventory check, he saw my face and told me

“Pondeyo、お前顔真っ黒で、煙突から出てきたみたいな顔になってるぞ(笑)”
"Pondeyo, you looks like you have been in a chimney because you’ve had dust all my face. hahaha


“まじで??!!”
”Really??!! “


トイレに行って鏡を見たら、、、まあ~~~ 顔中真っ黒でした。(;一_一)
なんでもっと早く誰か言うてよーーーーーーーーー。最悪(‘;’)
I went to the restroom and looked in the mirror. OMG~~ I found out that my face was black from all of the dust.
I wondered who no one else had told me earlier that day.. Worst..

まあ、とにかく、在庫のチェックを全部終了した後、全く在庫の差異が無かったことがわかりました。完璧です。
正確に私たちの在庫をコントロールしてくれてどうも有り難うございます!!!
Anyway, after all of the inventory were checked, We found that there were no inventory discrepancies! That was perfect!
Thank you very much for control accurately controlling for our inventory/

そして棚卸の後はBarへ・・・(^_^;)
After the inventory check, we went a bar…

# by pondeyo | 2011-11-13 23:20 | 仕事・会社